ランナー膝

ご利用者様の声

 

 

  • 膝の外側に痛みがでる
  • ランニング中、ランニング後に痛みが出る
  • 休むと痛みがなくなるが、再開するとまた痛みが出る
  • 腸脛靭帯炎と言われリハビリしても良くならない
  • 階段の上り降りで痛む

ランナー膝は再発の高い疾患です。我慢していると、運動中だけでなく日常生活動作にも支障が出てしまいます。

当院では、あなたと同じランナー膝で悩んでいた人が改善・再発防止に向かっています。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります

ランナー膝ってそもそもなに?

ランナー膝とは繰り返し大腿骨外側上顆と擦れることによって炎症を起こす状態のことで、正式には「腸脛靱帯炎」といいます。

ランナー膝と言う名前の通り、ランニングをする方に多く発症し、

  • ランニング中、ランニング後
  • 長時間の歩行時

などで症状発症し、ひどい場合は日常生活に支障が出てしまいます。

病院でのランナー膝の対処法

病院でランナー膝(腸脛靱帯炎)と診断された場合

基本的には

  • 安静指導
  • 痛み止めの処方
  • 電気療法
  • リハビリ
  • マッサージ

などが行われます。

安静にしながら施術を行なうことで患部の炎症が治れば、症状の軽減がみえられる場合もありますが、

・痛みがなくなったからランニングを再開したら再発した

 再発するから運動が思い切ってできない

などのお悩みを抱えている方もみえられます。

当院の考えるランナー膝の原因とアプローチ方法

当院ではランナー膝(腸脛靱帯炎)の主な原因を

  • 足関節・骨格の歪み
  • 筋肉・筋膜のねじれ
  • ランニングフォーム

と考えています。

足に歪みが起こると、膝関節や股関節、骨盤に歪みやねじれが起こり、腸脛靱帯に関係している下肢周囲の筋肉が緊張を起こしやすくなり、負荷がかかる原因になります。

そうなることで腸脛靱帯に過度な負担がかかり、大腿骨外側上顆と擦れてしまいます。

そこで当院では、まず足関節と骨格に対してアプローチしていきます。

関節が正しい動きをし、骨格が整う事で負担を減らす事ができます。

ただ、整えただけではまた再発してしまうリスクもありますので、普段のランニングフォームはもちろん、場合によってはランニングシューズの変更やインソール 作成を行なっていきます。

正しい筋肉を支える事でランニンング時のバランスが整い、症状を改善に導くだけでなく、再発防止に繋げることができます。

ランナー膝はしっかりと改善していかないと再発しやすい症状になります。

もしあなたがお悩みでしたら一度相談してください。

当院ではそのようなお悩みの方のお力になれることを願ってます。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります

院長からのメッセージ

院長写真

はじめまして。接骨院RISE 代表の永野文博です。
この道にはいり19年以上が経ち、より多くの方々にスポーツ現場で培った本物の技術を提供することを目的に接骨院RISEを運営しています。

気づけば
「早く良くなりたいけど、どうしたら良いかわからない」
「何軒か接骨院、整体院に行ったけど一向に良くならない」
といったお悩みをお持ちの多くの方にご来院いただけるようになっていました。

近年の健康ブームで整体院や接骨院は着実に増えていますが、その中でも私たちは「ケガや痛み」のトップクラスの専門家として活動していくことを決めています。
頭痛、腰痛、膝痛、足首痛をはじめとする慢性的な症状から、スポーツでのケガやパフォーマンスアップまで、当院にしかできない施術とアドバイスをご提供できればと思っております。

もし、お身体の不調にお悩みであればご相談ください。
きっと力になれると思います。

1. 院長は元世界選手権帯同トレーナー。技術力はお墨付き

RISEの院長 永野文博は、日本オリンピック協会(JOC)で世界選手権帯同トレーナーを努め、その経験を基にスポーツトレーナーの講師としても活動しています。
院長直伝の技術を習得した施術者による当院の技術は、医師をはじめとした多くのスペシャリストから推薦を受けており、新聞からの取材や、口コミサイトでも多くのご来院者様から好評価をいただいています。

2. 一時しのぎの慰安ではなく、根本原因から良くしていく施術

当院では、痛みを取り除くだけの施術や、癒やし/リラクゼーションマッサージ目的の施術は行っておりません。
筋肉や骨格だけでなく、神経や身体の使い方まで着目しケアすることで、痛みやコリの解消だけでなく再発しにくい身体づくりを目指します。
そのため、「痛みやコリをもう繰り返したくない」「身体を本気で変えていきたい」という方に選ばれています。

3. ボキボキしない施術で、負担なく身体を整える

よく、他の接骨院などで整体を受けて「ひどいもみ返しがあった…」というお声を伺います。
もみ返しは、マッサージによって筋肉が傷ついた時の炎症によるものです。
骨をボキボキ鳴らす施術で無理に身体を変えようとすることで、このような症状が起こりやすくなります。

対して当院の施術は、的確な位置に圧をかけることで、骨をボキボキ鳴らさず身体への負担を最小限に歪みを解消していきます。
施術後は少しだるく感じたり眠くなるなどの変化を感じる方もおられますが、これはもみ返しと違い良くなる前兆の「好転反応」ですので、安心して施術を受けていただければと思います。